忍者ブログ
日々徒然日記                                                  イラストを投稿したり文章を書いたり                                     メルフォ返信やバトン等もこちらにて
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

基本的な“書き込む内容”については前回お話したので、今回は“書き込み方”についてでいこうと思います。


まず最初に言わずもがな、「題名(件名)」「名前」「本文」を必ず記入することです。
いや、それ当たり前だろって言うかも知れませんが、時々件名とか本文とか書かれない方もいます。
凄いのは名乗らない人も世の中にはいるんですよ。
まぁ書き忘れが大半だとは思うのですが…
とにかく、名乗らない、用件の分からない書き込みは管理人様に対して失礼なことこの上ありません。
絶対に止めましょう。
※ただしこれは管理人が掲示板設定で件名と名前を必須記入項目にすれば、十分受けて側で対処できます



次に書き方です。
よくサイト様の掲示板注意事項に「2ch用語禁止」とか「ギャル文字禁止」とか書かれていたりするのを見掛けたりしたことないでしょうか?
何故禁止にしているのかっていうのは、“管理人様が読めない”または“嫌い”っていうことが理由としてあげられます。
万人が使うわけでは無い用語関係、また方言等というのは、相手に自分のことを分かって貰おうと思うのなら使うべきではありません。
嫌われたくないなら、尚更です。
特にそういう記載がないからいいんじゃないか、そう判断するのは書き込む側の勝手ですが、その後管理人様にどう思われるかの保証は出来ません。
嫌われたくなければ、そもそも変な書き方なんてしなければいいんですから。


ちなみに余談ですが、敬語を使わない人は確実に嫌われます。
初対面でいきなりタメで話しかけられていい気分をする人なんて普通はいません。
別にそれはオンだけの話ではないですけど…オフでも普通嫌がられますって。
そして、敬語が使えないから~っていうのは全く理由にはなりません。
使えないなら使えないなりに一生懸命敬語を使おうとして書くべきです。
大抵の管理人様なら、笑って見過ごしてくれますから。
ただし、年齢制限を設けているようなサイト様だと、敬語が使える=制限を満たしているという風に考えられる方もいらっしゃると思いますので、一概にそうだとは言えませんが…


もう一つ余談ですが、顔文字の多用控えた方が良いかと思います。
上記と同じく、人によって好き嫌いがあるものですので。
他にも(爆)(死)などは嫌う人が多いです。
自分のサイトはともかく、人様の所では控えた方が無難ですね。



要は何が言いたいかといいますと。
初対面の挨拶はまず、普通に接しようとするべきだという事です。
下手な言い回しや言葉の使い方をせず、まずは自己紹介だと思って書くくらいが丁度いいかと。
はっちゃけるのは、仲良くなったあとで。
ただしここで仲良くが一体どの程度のものなのかが、あまり分かってない人もいらっしゃいますね…
その辺りは別で詳しく語ろうと思います。

とにかく、1~2回会ったり話したりくらいではまだ全然足りて無いと思った方がいいかと。
1回でも密にじっくり話したのであれば、また別ですけど。



何にせよ、言葉の使い方には十分注意して下さい。
文字が交流の主流であるネット上では、言葉を正しく使う事はとっても大事です。
日本語に限らず、言語は大切に扱っていきましょう。


PR

ついにこの事まで語らないといけなくなるとは…という心境です。
しかし、掲示板の書き方には気をつけて頂かないと大変良くないと思うので、私的な意見が混じるかと思いますが語りたいと思います。



まず掲示板とは何なのか。
簡単に言えば、そこのお家に書き残して行くお手紙のようなものですね。
お手紙なのですから、まずそのお家に対してそれ相応の敬意を払うべきでしょうか。
私は誰なのか、何故此所に来たのか、その家の何が良かったのか。
感想やその家にある物への思いなどを語り、その家の主へと宛てる手紙、それも文字通りその家に掲示してあって、誰でも見る事が出来る物が「掲示板」と言われるものです。
(この場合はコルクボード(掲示ページ)とメモ紙(記事内容)が一番分かりやすい例でしょうか。)

では、一体掲示板では何に気をつけなければいけないのでしょうか。



基本はやはり、書く内容は「感想」(注:「批判と批評の違いについて」参照)や「質問」(答えてくれる管理人が答えられる範囲であるもの)等が中心だと思います。
そして、掲示板の内容が全て公開されている以上、書く人はいわば他の皆様の代わりに感想質問等を代弁していう事になるかと思います。
何故なら、例えば管理人とAさんの会話で管理人について新たな情報を得た。
もしくは、以前から自分が聞きたかった事の答えを知る事が出来たり、自分の知らなかった情報や知識を得られた、ということになれば、それは自分の代わりにAさんが代弁してくれたということになるからです。

つまり、相手に失礼な書き方をしては、管理人さんに迷惑をかけるだけでなく、他の訪問者にも迷惑をかけたり不快感を与えることになるという訳です。
以前「批判と批評の違いについて」で語ったように、相手に対して負の言葉に当たる中傷表現は書かない、というのは前提なので、詳しくはそちらをご覧になって下さい。
では、それ以外ではどうか。

掲示板の大きな特徴である「全体に公開」という点から考えれば、そこは一種の交流の場です。
メールと違い、双方のやり取りが第三者に見える以上、例え管理人と自分の会話であっても個人と個人の間の話ではなくなっています。
そこを訪れる不特定多数の方の交流場であるということは、個人の勝手でそこを利用することはいけないことだという訳です。



文字掲示板では、そのサイトには全く関係のない話題を持ち込むこと、自分の小説や詩などを無断で他の管理者の掲示板に書き込むこと。
また、自サイトの宣伝(まがいも含めて)書くことなどだと思います。

1つ目はよくあるパターンだと思います。
ネット歴が長い方は一度くらいは見掛けているかもしれませんね。
2つは、正直そんな方はいらっしゃらないとは思うのですが、時々掲示板を日記代わりに使っている管理者もいらっしゃって、掲示板との区別が若干曖昧になってる所があります。
そういう場所では日記に間違って書き込んでしまうという事件が発生することがあります。
実際そういう場面を目撃したこともありますので、一応事実です。
その場合は管理者様にも一因がある場合もあるので、あまり強くは言えませんが。

特に3つ目の方は案外それがよくないことだと認知されていない気がいたします。
仲良くして下さっているサイト様、もしくは何度も話して随分親しくなっている方(管理人様)に対しての付き合いとかご挨拶であるならまだしも、二三度書き込んだだけでそんなに親しくない方に対してそういう宣伝染みた書き込みをするのは、あまり良くないかと思います。
書き込み先が大手様であれば尚更かと。

自分は何度も通って管理人様を知っていたとしても、それを拍手や掲示板で管理人様におっしゃってないのなら、管理人様からすれば知らないも同然です。
あまり知らない人から「是非来て下さい」というのは、正直管理人様からすれば迷惑ではないかと思うのです。
管理人様は訪れてくれる方の為に作品を作り(自分が作りたいからという場合もあるかと思いますが)、自分のサイトを運営する為にいる訳ですから。
その辺りをよく分かってない、あるいは認識しておられない方が多い気がします。
大好きな方に是非来ていただきたいという気持ちは痛いほど分かりますが…
何にせよ、自分のサイトに来て欲しいならば、まず管理人様に自分の事を知っていただき、尚且つ仲良くなるという手順を踏んでからというのがマナーだと思います。
先立って自分の思いや考えを押し付けることは強制以外の何物でもありませんので。

正直私の意見を言えば、仲良くなってその方のことをもっと知りたいと思ってくだされば、何も言わなくても管理人様はそこに自然と足を運ぶようになります。
それだけ親睦を深められるかは各人それぞれ違うとは思いますし、文章を打つのがヘタだという方もいらっしゃるでしょう。
しかし、私はそれだけの関係になってから初めて、自分の事を相手に主張して良いんではないかと思います。
消極的過ぎると言われるかもしれませんが、実際押し付けがましい態度を取る方が相手に失礼であることを考えれば一番最良の方法だと思います。
ある意味辛いですが、自分の意見や思いは一番最後まで押し込めて取っておくことが良い場合が非常に多いので…これは私の経験や考えに基づくものですが。


いずれにせよ、日記も掲示板もその管理者様のいわば持ち物ですので、たやすく扱っていい物ではないという事です。


文字に比べてお絵描き掲示板では、更に紛らわしいです。
上記の事柄に踏まえ、更にお絵描きという機能がついているからです。
マウスが出現し、ペンタブレットが出現し、お絵描きという機能が威力を発揮してきた今の時代で、サイト運営者の多くは何らかでこれを利用しているかと思います。
しかし、例えお絵描きが出来ようとも、あくまで掲示板であることには変わりありません。
掲示板である以上、挨拶や感想などの意味合いのない言葉もなくただお絵描きするという行為は、いわば荒らしに近いものだと取られると思われます。
掲示板は意見や思いを交流する場であって、私用で使うことは管理者にしてみれば違反であることには違いありません。
自分の絵をみて欲しいとか、絵の練習でそのお絵描き掲示板を利用するという行為は、してはいけないことなのです。


時々お絵描き掲示板で「描く」ことだけを目的にした発言を見受けます。
感想や意見を述べる気がないのなら、わざわざ人の掲示板に書き込む必要はありません。
絵の練習をしたい、絵を描きたいというならば、自分で借りた絵板で描けば十分なのですから。
それを他人のサイトでするという行為は、その管理者に迷惑をかけているということです。
そのサイトを愛しているからこそされているのでしょうが、それは返って逆効果であるという事実に気付いていない方が、本当に多いのです。



掲示板はいわば情報発信の場です。
アクセス規制等がない限り誰でも閲覧することが可能であり、書く内容によっては読む相手に不快感を与え兼ねないという特性を持ち合わせております。
書き込む際、また描き込む際には本当に十分注意して下さい。

これらのことをきちんと守っていけば、少なくともそこの管理者に不快感を与えることはないと思います。




♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
Vocaloid
Copyright ©  日々徒然  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]