忍者ブログ
日々徒然日記                                                  イラストを投稿したり文章を書いたり                                     メルフォ返信やバトン等もこちらにて
 179 |  178 |  177 |  176 |  175 |  174 |  173 |  172 |  171 |  170 |  169 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週日記書いてなかったですね^q^
やっぱり自分は此処か写メ日記のどっちかにしか気が行かないらしいですww
まぁ、生きてるんだからいいか(えぇぇ)

お陰さまで相変わらず製作が全く進んでません^q^←おい
休みの日は毎度毎度まず1日はぐうたらして終わっちゃうし(´・ω・`)
その日に何かあるとまた次の日にも尾を引いちゃって、そのまま休みが終わってます・・・
本当にもう、どうしたらいいんだか\(^o^)/
相も変わらず絵を描く速度は遅いしね、アバターは2枚を同時進行で塗ってるからって言うのもあるんだろうけどさw
うだうだしながら、今回はまたもやぷよぷよ7モードに突入しちゃうし・・・
いい加減作曲終わらせたらどうなのさオイ^q^
・・・この後時間あるかしら?(そんな時間まで放置すな)

そして連日のシフト変更に泣きを見る俺ww
おい、明日またもや早朝出勤だよ・・・起きれるのか・・・?^q^




追記は前回の予告どおり、ジャンル語りをばww
今回はイタキスだぜ(-ω-)ノシ






大体知ったキッカケはいつも同じなんだが(笑)今回もアニメがキッカケww
キズステで第一話か二話辺りを見たのがキッカケだと思います。

何で嵌るようになってしまったかっていうのを今更考えると、完全にヒーローの入江君にノックアウトされたからだと思う^q^
そうだよ、ベイブレのカイ様といい、オイラってこういう感じのクール系に弱いんだよwww
まぁ、流石の俺でも、入江君の自由奔放ぶりの俺様には「何だコイツ」でしたけれど(笑)

あらすじを簡単に説明だけしておきましょうか。
主人公の相原琴子は、高校の入学式で新入生代表挨拶をした入江直樹に一目ぼれ。
思い続けて高校3年生、ついに思い切って手紙を書いて入江に告白しに行きます。
ところが彼は優等クラスのA組で、琴子は落ちこぼれクラスのF組。
当然相手にされるどころか、「頭の悪い女は嫌いだ」と手紙すら受け取ってもらえず、彼女の恋は失恋に終わる。
そんな中父親と二人暮らしでようやく住み始めた夢のマイホームが、僅か震度2の地震で崩壊。
住むところを失った親子が転がり込んだのは、父親の大親友の家。
小母様は待望の女の子だと喜んでもらい、一安心したのもつかの間。
何とそこはあの入江直樹の家だった・・・!

とまぁ、こんな感じで話が進んでいくわけですww
勿論お約束の展開的で一つ屋根の下に住んでる事がばれたり、はたまたF組の付属大学への進学が掛かった学期末テストに巻き込まれる入江君やら、やっぱり入江君への思いが断ち切れず、そればかりかどんどん好きになっていってしまう琴子や。
どったばったしながら進んでいくわけです。
しかしこの話のビックリな所は、物語の展開が物凄く速いっていうことww
全部で確か25話くらいだったと思うんですが、この間に過ぎ去る時間が回想シーン含めて10年以上!
そうでなくても高3で始まって大学卒業して医師と看護師になって2年くらい過ぎてる計算ですからね。
今まで見たアニメの中で、多分一番時間速度早いんじゃないのか??
そのせいで初チューも7話目とかいう異常展開ww
作中(というか大学生時代)で結婚式まで挙げちゃってるんだけど、一体どういう展開www
これは正直、全部説明するのはしんどいから却下ね^q^

とりあえず言いたいのは、入江が激しく自信過剰で、なのにそれが尽く彼の思う壺展開なのが頂けない^q^←注:褒め言葉です
琴子から好かれてる事が、もはや当たり前のように振舞ってますからね。
そのくせ父親がストレス過剰で倒れたのをキッカケとはいえ、別の人と婚約を結ぼうとする所は、本当に頂けんぜ、琴子が可愛そ過ぎる(´Д`;)
なのに結局琴子の親父さんに「お嬢さんと結婚させてください」宣言ですからww
もう、何なんだこの自由奔放っぷりは\(^o^)/


そして見始めた後知ったんですが、これ原作が未完な作品だそうです。
連載中に作者が亡くなってしまったそうで(´・ω・`)
おかしいと思ってたんですよね。
アニメ自体が2006年っていう比較的最近の製作なのに対して、原作が妙に古いなぁって。
ファンからの熱い要望で、アニメスタッフがアニメという形で完結させたそうです。
勿論最後は良い形で終わったと思います。
蛙の子は蛙というか、お母さんに良く似た娘が出てきたりねwww

しかしコレ見てたの、結界師をみてた時期とほぼ同じだから(というか次?)、実を言うと結構前だったりww

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
Vocaloid
Copyright ©  日々徒然  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]